当たり前の生活を支える。

みなさんの通勤や通学、買い物などで利用している「道路」や「橋」、
「トンネル」、豪雨や台風、津波から災害を防ぐ「堤防」や「護岸」、「防波堤」、
生活になくてはならない「水道」や「下水道」などのライフライン・・・
それらは、当たり前のようにみなさんの暮らしのなかにありますが、
社会・経済活動を支え、快適かつ安全な暮らしを守るために、
高い技術によってさまざまな課題を解決しながら造られたものです。

一般的に、道路や橋を造るとき、国や地方自治体が【事業者】となり、
事業者のパートナーとして、専門の技術を持ち、事業者が求める目的に対し、
計画、調査、設計、維持管理などの各段階で技術的な支援を行うのが
【建設コンサルタント】です。
一般の方々にあまりなじみのない職業かもしれませんが、
私たち建設コンサルタントはみなさんの生活に近いところで仕事をしています。


©2017 Daiichi-Consultants Co.,Ltd. All Rights Reserved.