「第一コンサルタンツ」は1963年に誕生した建設コンサルタント会社です。
みなさんが日常のなかで利用している道路、橋、トンネルなどをつくり・守るため、私たちは日々さまざまなアイデアを練り、技術力を進化させています。
また、次世代の技術者を育てることも目標の一つとし、若手社員が成長していける職場環境づくりにも取り組んでいます。

第一コンサルタンツが掲げるスローガンは「私たちが高知を守る!」。
2015年には地域の防災拠点としての役割も担う新社屋を設立しました。
これまでも、これからも、私たちは地域に根ざしながら夢を実現していきます。


第一コンサルタンツでは、多角的な視点から現場を見つめ、地元ならではの経験や発想を生かし、豊富な知識と優れた技術力で設計し、提案を行なっております。
測量や各種調査においては、長年の実績と最先端の技術によって精度の高い結果を導き出します。

私たちが重視しているのは、現場周辺に暮らす人々・施設を利用される人々の「心」です。
安心安全はもちろんのこと、快適性に優れ、どなた方にも愛されるインフラ整備に取り組んでいます。