「高知龍馬マラソン2020」へ参加(2020/02/16)

令和2年2月16日(日)、今年で第8回目となる「高知龍馬マラソン2020」が開催され、当社陸上部6名を含む計7名の社員(西川、横山、尾崎、山本(直)、高橋、吉田、明神)が出場しました。

大会当日はあいにくの天気でしたが、沿道からのたくさんの応援に支えていただきながら、6名の出場選手が無事完走することができました。恒例になりつつあるなんこく南インター線での当社社員による応援では、雨にも関わらずたくさんの社員が駆け付け、横断幕やのぼり、太鼓等で出場者を応援しました。

来年以降も継続して出場していく予定ですので、これからも暖かい応援よろしくお願いします。出場した選手の皆様本当にお疲れ様でした。

 

 

 

 

第25回 第一セミナーを開催(2020/1/28)

1月28日、臨時の朝礼において、参議院議員の中西哲様をお招きし、本社研修室にて第25回第一セミナーを開催いたしました。

講演では、中西さんの国政での活動の一部についてお話しがあり、我が国が今どのような状況にあるのかを分かりやすくご説明頂きました。また中東問題や北朝鮮のミサイル問題等、最近のニュースについても解説していただき、我が国の防衛問題についてあらためて関心を持つ機会となりました。

中西様、早朝よりお越し頂き、本当にありがとうございました。

「第21回 国営讃岐まんのう公園リレーマラソン」へ参加(2020/01/12)

令和2年1月12日(日)、香川県の国営讃岐まんのう公園にて開催されたリレーマラソンに当社陸上部5名含む計8名の社員が参加しました。(吉田(直)、中平、髙橋(祐)、小松(由)、岩瀬、乾、吉田(萌)、川村)

大会当日は、社長を含む多くの社員が応援に駆けつけてくれました。

リクエスト曲(各チーム一曲のみリクエスト可能)では、当社社歌『ガードレール』を流させて頂き、第一コンサルタンツの一員であることの誇りを胸に走りました。

結果は,目標としていた2時間48分(1km4分ペース)を上回る2時間47分36秒(総合17位,職場仲間部門5位)でゴールし、見事目標を達成することができました。また、開始30分までは職場仲間部門内で3位にランクインするなど、大会を大いに盛り上げました。

出場した選手の皆さん本当にお疲れ様でした。また、県外にもかかわらず応援に来てくれた社長、社員の方々ありがとうございます。

次は3月に行われる安芸市駅伝競走大会に出場する予定となっています。その大会でもまた目標達成できるよう仕事も運動も頑張っていきますので引き続き応援の程よろしくお願いします。

◆結果

参加部門:42.195kmの部(職場仲間部門)

出場結果:2時間47分36秒(232チーム中総合第17位、部門別91チーム中第5位)

[ 大会ルール : 1周2000mのコースを21周回する/最低1人1周以上を走る/交代は何回でもOK ]

集合写真 乾選手から吉田(直)選手へ
吉田選手同士の襷リレー 左:吉田直起 右:吉田萌 小松選手から岩瀬選手へ
中平選手から髙橋選手へ 川村選手から小松選手へ
最後は全員でフィニッシュ

 

社業繁栄祈願(2020/01/06)

新年あけましておめでとうございます。

本年も、第一コンサルタンツを宜しくお願い申し上げます。

社長の右城による年頭の挨拶の後、毎年恒例となった巨大絵馬に社員の抱負を込めて中堅社員~幹部社員で土佐神社に参拝し、社内安全・社業繁栄の祈願と絵馬を奉納致しました。

 

令和元年度 忘年会(2019/12/27)

仕事納めとなる本日は、午後から社員全員で大掃除の後、三翠園において忘年会を行いました。

今年は例年と違い開会の前に余興として、世界的なファイアーパフォーマーのDai Zaobab様と奥様の歩様によるファイアーショーを室外の中庭にて鑑賞しました。迫力のあるファイアーダンスに社員はもとより、ホテル中が寒さも忘れて大興奮しました。その後室内にて、社長挨拶、来賓のご紹介・挨拶と続き、高知大学の原教授の乾杯で開会いたしました。恒例となっているお楽しみ抽選会では、くじ引きによる豪華賞品の抽選を行い、大いに盛り上がり一年の疲れを労い合いました。

本年もお世話になりました。令和2年も,さらなる飛躍の年となるように精進してまいりますので、新年も第一コンサルタンツをどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

導水トンネルの点検(2019/12/24)

既設トンネルに近接して新たなトンネルを掘削する場合、その近接度合いや地質状況によっては、既設トンネルに変形や損傷などの影響が発生する場合があります。

今回、既設のダム導水トンネルに近接して、道路トンネルの掘削工事が完了したことから、その影響の有無を確認するための点検を実施しました。

導水トンネルですので内部は真っ暗闇ですが、ヘッドライトや懐中電灯の明かりを頼りに、慎重かつ安全に点検作業を行い、無事に作業を終えることができました。

一般の方々の目に触れることが少ないインフラの維持管理ですが、地域の方々の生活を支える大切な施設を守るためには重要な仕事です。今後も弊社は、地域のインフラを守る仕事を、積極的に行っていきたいと思います。

会社見学に来社【高知高専1年生】(2019/12/16)

本日、高知県工業会主催の高知高専交流事業の一環として、高知工業高等専門学校ソーシャルデザイン工学科1年の学生43名、随行の先生2名が当社の見学に来られました。

はじめに、社長の右城より挨拶をした後、当社の概要説明動画を視聴して頂きました。

その後、空間調査課の森木より3D計測技術の紹介を致しました。

UAVやマルチビーム・レーザースキャナーを使うとどんな計則が出来るのかを動画や写真を見て頂き学んで頂きました。

次に、取締役部長の楠本より人工知能についてお話し致しました。人工知能    とはどういうものか。

実際の現場でどういう風に使うのか・人の顔を映し出し年齢と性別をあてる等学生の方にも実際に体験して頂きました。

学生も興味津々で楽しそうな笑顔が見れました。

一時間という短い時間でしたが真剣に説明を聞く学生の姿に、とても将来が楽しみに感じました。

引率の先生方にはお忙しいスケジュールの中、当社を選びお時間を割いて頂き感謝いたします。

 

ISO9001外部審査の実施(2019/12/12)

令和元年度のISO9001外部審査を、12月10日~12日にかけて実施しました。

今年度はサーベイランス審査(維持審査)ですので、社長へのトップインタビュー、品質管理室(管理責任者)に続いて、抽出された7部門の審査をしていただきました。

審査の結果、継続認証の承認をしていただきましたが、今後改善すべき事項について幾つかの有益かつ建設的なご意見をいただきました。

弊社の品質方針は、「顧客から信頼される会社」です。弊社は、今回の審査でのご意見を参考にしながら、「さすが、第一ブランド!」と呼ばれるような、より質の高いサービスを社会に提供できるよう努力していきたいと思います。

外部審査初回会議 社長へのトップインタビュー
品質管理室の審査 各部門の審査

「マルチビーム測深機」を導入(2019/12/04)

弊社ではマルチビーム測深機を導入し、永瀬ダムにて試験計測を行いました。

当日は高知工業高等専門学校の岡田将治先生もお越しになり、同時に学生が多層流向流速計(ADCP)の計測を行いました。

弊社が導入したマルチビーム測深機は、自動航行ボート (T-Boat)に水中を計測するマルチビーム(SeaBat T20-S)と同時に地上を計測する船舶搭載型レーザスキャナ (MERLIN LT)を搭載した組み合わせで日本での導入は第一号となります。

弊社ではこれまでUAVや地上型レーザスキャナによる地上の三次元測量を行ってまいりましたが、今後は海や河川での3次元計測業務にも積極的に取り組んでいきます。

着水前のマルチビーム測深機 永瀬ダムでの計測状況
船体の引き揚げの様子 航行に注目する一同

「第6回 Hi-Six42.195㎞リレーマラソン」に出場(2019/12/01)

12月1日、第6回Hi-Six42.195㎞リレーマラソンに当社陸上部4名含む計6名の社員と今年当社のよさこいチームで踊ってくれた踊り子、社員のランニング仲間等の総勢18名で2チーム出場しました。

このイベントは春野総合運動公園の陸上競技場周辺コース(1周2㎞)を21周走るフルの部(42.195㎞)と11周のハーフの部(22㎞)の2種目があり、当社はフルの部で出場しました。

年々Hi-Six42.195㎞リレーマラソンに出場されるチームは増えてきており、今年は308チームのエントリーもあり非常に活気に満ちた大会となっています。

来年も出場予定です。これからも地元高知を盛り上げられるように頑張っていきますので暖かい応援よろしくお願いします。出場した選手の皆様本当にお疲れ様でした。

また、1月12日(日)に国営讃岐まんのう公園で開催される「第21回 国営讃岐まんのう公園リレーマラソン」に当社陸上部も出場致しますので、応援の程よろしくお願いします。

 

◆【出場結果】42.195kmの部(男女混合部門) 2チーム各9名

「第一コンサル×ラン友A」3時間16分28秒(307チーム中総合第60位、部門別72チーム中第13位)

「第一コンサル×ラン友B」3時間15分02秒(307チーム中総合第56位、部門別72チーム中第11位)

[ 大会ルール : 1周2000mのコースを21周回する/最低1人1周以上を走る/交代は何回でもOK ]

スタート直後の選手疾走の様子 余裕の走りをする吉田選手
当社陸上部の新星 中山選手 軽快そうに走る髙橋選手
大会3日前に急遽出場決定!! 川村選手 新入社員コンビ 左:吉田選手 右:川村選手
当社陸上部唯一の女性ランナー 明神選手 笑顔で走る乾選手
最後は2チーム一緒に記念撮影(出場した選手の皆様本当にお疲れ様でした)