さんかくえんぴつを寄贈 (2020/04/02)

4月2日、本山町の本山小学校と吉野小学校、土佐町の土佐町小学校、大豊町のおおとよ小学校の新一年生に、「さんかくえんぴつ」を寄贈させていただきました。

これは、株式会社コッコ・サンの「全国で一番えんぴつを正しく持てる高知県にする」「高知県下の新一年生全員にさんかくえんぴつを届ける」という志に賛同して行っているものです。

大豊町に鉛筆を贈呈する右城社長 本山町に鉛筆を贈呈する右城社長 土佐町に鉛筆を贈呈する右城社長

 

地盤技術部 地質調査課を新設(2020/04/01)

令和2年4月1日に地盤技術部地質調査課を発足しました。

設立理由は、大きく2つあります。

1つは、近年、豪雨や地震に伴う災害が多発し、毎年のように全国各地で甚大な被害が発生しています。橋梁の流出・地すべり災害・大型路側構造物等の復旧に際し、地質調査は必要不可欠な作業です。

もう1つは、ボーリングオペレーターは高齢化が進み、引退していく技能者が増えることで、社会資本整備に必要となる地質調査に関する技術が失われてきています。その結果、社会資本整備の設計や復旧に必要な地質調査業務は多数あっても、ボーリングオペレーターが不足している状況になっています。

このため、優れた技能を持つベテラン地質調査技士3名を中心に、必要な地質調査を迅速に高品質で実施することに加え、次世代に技能の継承を行うため中途採用2名と社内の人事異動1名の合計6名で地盤技術部地質調査課を発足しました。

4月3日は、早速6名で現場に行き、足場の設置・機械の据え付けを行いました。

当社のミッションである“高知を守る”ため、迅速で高品質な地質調査を行うとともに、技能の継承に努めます。

 

 

令和2年度 (株)第一コンサルタンツ入社式(2020/04/01)

4月1日、「令和2年度(株)第一コンサルタンツ入社式」を行いました。

今年は新たに7名の新社会人を含む合計12名の新入社員を迎えました。

研修室にて記念撮影

原 寛(はら ゆたか)さん

出身校:国土建設学院 地質調査科(S47年卒)

趣 味:果樹栽培(みかん、梨、ぶどう、柿等)

特 技:合気道参段

配 属:地盤技術部 地質調査課に配属

 

 


田所 宏夫(たどころ ひろお)さん

出身校:高知農業高等学校(S53年卒)

配 属:地盤技術部 地質調査課に配属

 

 

 

 


山中 正晴 (やまなか まさはる)さん

出身校:高知東工業高等学校 機械科(H4年卒)

趣 味:釣り

配 属:地盤技術部 地質調査課に配属

 

 

 


西村  翼(にしむら つばさ)さん

出身校: 高知東高等学校(H15年卒)

高知工科大学 電子・光システム工学科中退

趣 味:映画鑑賞

配 属:地盤技術部 地質調査課に配属

 

 


大石 篤司(おおいし あつし)さん

出身校:高知工業高等学校 土木科(H18年卒)

趣 味:樹木の鑑賞

特 技:庭木の剪定

配 属:地盤技術部 地質調査課に配属

 

 


有友 大貴(ありとも だいき)さん

出身校:高知工科大学 システム工学群

知能機械専攻 (R2年卒)

趣 味:サッカー、麻雀

特 技:サッカー

配 属:設計部 河川砂防課に配属

 


矢野 光孝(やの みつよし)さん

出身校:高知大学 地域協働学部地域協働学科(R2年卒)

趣 味:模型製作

配 属:設計部 地盤防災課に配属

 

 

 


岩井  蓮(いわい れん)さん

出身校:高知大学 理学部応用理学科(R2年卒)

趣 味:映画鑑賞、ランニング

特 技:陸上競技

配 属:設計部 橋梁構造課に配属

 

 


大平 育人(おおひら いくと)さん

出身校:高知大学 地域協働学部地域協働学科(R2年卒)

趣 味:ヨット、キャンプなどアウトドア全般

特 技:ヨット(全国大会出場経験あり)

配 属:調査部 調査測量課に配属

 

 


西村 桃花(にしむら ももか)さん

出身校:高知工業高等専門学校

環境都市デザイン工学科 (R2年卒)

趣 味:読書、絵、イラスト作成、映画鑑賞

特 技:絵、イラスト作成(建築デザインコンペ社長賞)

配 属:調査部 調査補償課に配属

 


添 巧弥(おかぞえ たくみ)さん

出身校:高知工業高等学校 土木科 (R2年卒)

趣 味:サッカー観戦

特 技:サッカー(特にドリブル)

配 属:設計部 橋梁構造課に配属

 

 


宮﨑 健太(みやざき けんた)さん

出身校:宿毛工業高等学校 建設科土木専攻 (R2年卒)

趣 味:サッカー、野球

特 技:マラソン

配 属:調査部 空間調査課に配属

 

 


      後列 大平 育人 宮﨑 健太 岡添 巧弥 岩井 蓮 矢野 光孝 有友 大貴

      前列 西村 翼 大石 篤司 西村 桃花  右城社長 原 寛 田所 宏夫 山中 正晴  

マルチビーム測深機の導入(2020/03/16)

弊社では、令和元年12月にマルチビーム測深機を導入しました。(i-Construction対応機器)
自動航行が可能なリモコンボートに、水中部を計測するナローマルチビームソナーと陸上部を計測するレーザスキャナを搭載し、水陸が一体で計測できるシステムで、直下最大測深は575mです。
デュアルGNSSによる高精度の位置情報の取得と、高性能IMUによるボートの傾きや加速度・角速度などの補正を行う慣性航法システムにより、高精度の3次元データが取得できます。
今後、ダムや河川、貯水池の深浅測量や港湾などの施設調査、浚渫管理などに活用していきます。

是非、PR動画をご覧下さい。(画像クリックで閲覧可能)

介良野地区の田役に参加(2020/03/08)

3月の第二日曜日は、第一コンサルタンツ本社がある介良野地区の田役の日です。

今年も弊社の野球部の部員を中心にした28人が田役に参加し、13時から15時過ぎまで水路に溜まった泥を掻き出した。

 

 

技術士第二次試験に社員二人が合格(2020/03/06)

設計部橋梁構造課の兵頭学課長補佐と西村紘寛係長が建設部門に合格しました。

専門は、兵頭課長補佐が「鋼構造及びコンクリート」、西村紘寛係長が「道路」です。

年度末の超多忙な時期に加え、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されている折でしたので、仕事仲間で簡単な祝賀会を開催しました。

右城社長から二人には、「技術士に相応しい身だしなみをして下さい」と合格記念のネクタイがプレゼントされました。

 

 

「健康経営優良法人2020(大規模法人部門)」に認定(2020/03/02)

3月2日付けで、当社は経済産業省が行う2020年度の「健康経営優良法人認定制度」の大規模法人部門に認定されました。

同制度は地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度。認定法人は、従業員や求職者、関係企業や金融機関等に対し、自社が「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」との社会的評価を与えられた企業であることを目に見える形で示すことができるものです。

認定されたのは全国で1481法人、高知県内では7社、四国島内でも27社のみであり、選定された企業の顔ぶれを見ても、蒼々たる企業が名を連ねており、大変名誉ある認定となりました。

当社はこれを励みに、今後も健康経営に邁進して参ります。

愛媛大学工学部環境建設工学科主催「業界研究会」に参加(2020/02/26)

本日、愛媛大学において、愛媛大学工学部環境建設工学科主催の「業界研究会」(参加企業は弊社含めて74社)に参加しました。

開会挨拶の後、参加学生が約3時間の限られた時間の中で各企業のブースを訪問していました。学生からの積極的な質問も多々あり、就職活動への熱意を感じました。訪問してくださいました学生の方ありがとうございました。

最後に、このような業界研究会を開催していただきました御校のご尽力に感謝いたします。

「高知就活対策セミナー」に参加(2020/02/20~21)

20日~21日の二日間、高知市文化プラザかるぽーとにて高知就職ナビ主催の「高知就活対策セミナー」に参加しました。

各社3分間の会社紹介スピーチの後、ブースの訪問が始まりました。学生の方の中には、具体的にやりたいことが決まっている学生さんもおり、就職活動への熱意を感じることができました。面談に来て頂いた学生の方、ありがとうございました。

◆次回の参加予定ガイダンス一覧

3月6日(金) マイナビ就職セミナー高知(高知県民体育館)_開催中止

3月11日(水) KENjIN就職フェア1(高知市文化プラザかるぽーと)_開催中止

ぜひ、当社ブースにもお立ち寄りください。