令和三年度 国土交通行政関係功労者表彰式:高知河川国道事務所(2021/07/28)

令和3年7月28日に高知河川国道事務所において令和三年度国土交通行政関係功労者表彰式があり、以下の業務が表彰されました。

「令和二年度 物部川・仁淀川護岸設計業務」が優秀貢献業務表彰、この業務の管理技術者である片岡寛志が優秀建設技術者表彰を受賞しました。

令和三年度 国土交通行政関係功労者表彰式:中村河川国道事務所(2021/07/27)

令和3年7月27日に中村河川国道事務所において令和三年度国土交通行政関係功労者表彰式があり、以下の業務が表彰されました。

「令和二年度 馬地工事用道路事業損失事前調査業務」が優良業務表彰、この業務の主任担当者である西森尚人が優秀建設技術者表彰を受賞しました。

 

公共測量品質管理優秀賞(地図)を受賞(2021/07/08)

本日、栄誉ある「公共測量品質管理優秀賞(地図)」を受賞しました。
日本測量協会四国支部技術センター長の丸山一司様が弊社を訪れ、楯の授与と受賞インタビューを受けました。
この賞は、平成17年に「公共工事の品質確保の促進に関する法律(品確法)」が施行されたのを機に創設されたもので、日本測量協会が検定した公共測量成果品で品質の優れた会社を表彰しています。
令和3年度の受賞は、全国で令和2年度に測量成果の検定を受検した基準点1,414 社、地図391社のうち、基準点24社、地図11社の35社が表彰されています。初受賞は13社、2回目が8社、3回目以上が14社となっています。
弊社は3回目の優秀賞の受賞で、昨年に続き連続受賞となりました。地図部門では初の受賞となります。また、平成25年には奨励賞を受賞しています。
これからも品質の高い公共測量成果の作成に努め、最新技術を活用した測量にも積極的にチャレンジし「お客さんから信頼される会社」を目指してまいります。

「令和2年度 優良従業員表彰(高知商工会議所主催)」を受賞(2021/3/30)

毎年、高知商工会議所では、当所会員事業所に➀永年勤続することで事業所に貢献、または、➁企業の発展に特に寄与した従業員の方々に向けた「優良従業員表彰」を開催しています。

当社も当表彰式に参加しており、今年度は➁の理由により、調査補償課 西森 尚人さんを推薦致しました。表彰式は同日、高知商工会議所で行われました。

 

「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」2年連続で認定(2021/03/04)

3月4日付けで、当社は経済産業省が行う2021年度の「健康経営優良法人認定制度」の大規模法人部門に認定されました。

同制度は地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

認定されたのは全国で1801法人、高知県内では8社、四国島内でも34社のみであり、選定された企業の顔ぶれを見ても、蒼々たる企業が名を連ねており、大変名誉ある認定となりました。

当社は今後も健康経営に邁進して参ります。

高知商工会議所主催「令和2年度 優良従業員表彰」に参加(2020/12/23)

毎年、高知商工会議所では、当所会員事業所に➀永年勤続することで事業所に貢献、または、➁企業の発展に特に寄与した従業員の方々に向けた「優良従業員表彰」を開催しています。

当社も当表彰式に参加しており、今年度は➁の理由により、橋梁構造課 矢田 康久さんを推薦致しました。表彰式は同日、高知商工会議所で行われました。

公共測量品質管理優秀賞を受賞(2020.07.08)

本日、栄誉ある「公共測量品質管理優秀賞(基準点)」を受賞しました。

この賞は、平成17年に「公共工事の品質確保の促進に関する法律(品確法)」が施行されたのを機に創設されたもので、日本測量協会が検定した公共測量成果品で品質の優れた会社を表彰しています。令和2年度の第16回に優秀賞に選ばれたのは、全国で35社、四国地区では当社と平成技術コンサルタントさん、松本コンサルタントさんの3社でした。当社の優秀賞は平成30年の第14回に続いて2回目の快挙です。なお、平成25年には奨励賞を受賞しています。奨励賞は平成28年以降は出されていません。

当社の経営ビジョン(目標)の一つは、「お客さんから信頼される会社」です。これを実践した結果が高く評価された証であります。調査部の皆様に心から敬意を表します。

また、日本測量協会より「空間情報工学概論-改訂版-」と「ドキュメント 技術を創ったエンジニア」の二冊も頂戴しました。「空間情報工学概論-改訂版-」は、測量士を目指す人には役立つと思います。ありがとうございました。

令和元年度 全国健康保険協会高知県支部長表彰の受賞(2019/11/14)

弊社総務部総務課の山本幸栄が、全国健康保険協会高知県支部が日本年金機構と合同で開催した「令和元年度 年金委員・健康保険委員研修会」において、支部長表彰を受賞しました。本賞は当社の健康保険委員としての永年の活動や功績が認められたものであり、今年度は当社の他、県内2社の担当者が受賞されました。

当日の研修会で山本は、『たばこの健康への影響』をテーマとした講演を聴講。「健康経営を標榜する当社の喫煙率低下に向けた取り組みにも積極的に貢献したい…」との意欲的な発言もあり、今後の活躍が期待されるところです。